モンスト
モンスト攻略wiki
モンストグランプリ2017の最新情報と新ルールまとめ
モンスト攻略記事

モンストグランプリ2017の最新情報と新ルールまとめ

最終更新 : シェア
モンスト攻略からのお知らせ
ゴーストシャーク周回メンバーをSNSで見つけよう!

モンストグランプリ2017の最新情報まとめです。前回からの変更点や、新ルールについてもまとめています。モンストグランプリ2017について、確認する際の参考にしてください。

目次

XFLAG PARK 2017の最新情報まとめ
スポンサーリンク

モンストグランプリ2017の最新情報0

決勝戦日時:7/8(土)幕張メッセ

今年もモンストグランプリの開催が決定

昨年に引き続き、今年もモンストグランプリがXFLAG PAPKにて開催決定。今回は全国5ヶ所で予選が行われ、7/8(土)の幕張メッセで8チームが激突する。

予選大会の会場と日時

開催日開催地域
(会場)
応募期間
5/21()関西予選大会
(大阪:ATCホール)
4/10(月)18:00~5/5(金)23:59
6/4()中部予選大会
(名古屋:日本ガイシフォーラム)
4/10(月)18:00~5/19(金)23:59
6/11()九州予選大会
(福岡:FFBホール)
4/10(月)18:00~5/26(金)23:59
6/18()北海道・東北予選大会
(仙台:夢メッセみやぎ)
4/10(月)18:00~6/2(金)23:59
6/25()関東予選大会
(東京:ベルサール飯田橋)
4/10(月)18:00~6/9(金)23:59
XFLAG PARK 2017の最新情報まとめ

決勝大会のトーナメント表

今大会では全国の予選を勝ち抜いた8チームで決勝大会が行われる。前大会よりチーム数が半分になるため、昨年以上に白熱した戦いが予想される。

優勝賞金も大幅に増額!

賞金
優勝3000万円
準優勝1000万円
3位500万円
(2チーム)

前回大会より賞金額が大幅に増額!優勝は2000万円から3000万円となった。4人チームなため、優勝すれば1人あたり750万円を獲得できる。

昨年からのルール変更あり

今年のモンストグランプリでは『三大革命』が行われ、3つの新ルールが導入された。これによって今年は昨年以上に戦略性が増すことが予想される。参加する場合は必ず事前に確認しておこう。

【アンケート】モンストグランプリ2017に参加する?

スポンサーリンク

前回からの変更点と今大会のルールまとめ

全モンスターの使用が可能に2

手持ちにいなくても使用が可能に

前回の大会までは所持しているモンスターのみが使用可能だった。今回からは一部を除く全モンスターが使用できる。所持しているモンスターに左右されずに大会に参加することが可能になった。

わくわくの実はつかない

これまでの大会では、自身が所持しているモンスターを使用していた。そのためわくわくの実次第では、戦況を大きく変える場面もあった。しかし、今大会からは用意されているモンスターにわくわくの実はついていない。

ピックシステムが新たに導入2

※ピックシステムが使用させるのはバトルラウンドのみです

全モンスターから順番に選択

使用するモンスターはピックシステムによって決定する。一部を除く全モンスターから、順番に使用したいモンスターを選択していく。対戦相手が選択したモンスターは使用できないため、毎回同じ編成で挑戦できるとは限らない

モンスターピック時の注意点

  • 先行のチームから交互にモンスターを選択
  • 両チームとも相手が選択したモンスターを選択できない
  • 30秒の制限時間内に選択しない場合は、選択権が相手に移る
  • ※4体目を選択時に制限時間を超過していた場合はペナルティーあり
  • すべてのモンスターを選択後1分以内に順番を宣言

※バトル開始時に1番手がステイしなければならない

ピックの先行後攻の決め方

地方予選のバトルラウンドでは、タイムアタックラウンドでのクリアタイムが早いチームが先攻後攻を選択できる。決勝の3本勝負も同様。また決勝大会では、クリアタイムではなく、予選大会の順位が上位のチームが先行後攻を選べる。

やり込みとセンスが鍵

毎回同じモンスターが選択できるとは限らないため、対象となるクエストのやり込みが重要となる。また使用する予定ではなかったモンスターを使うこともあるため、その場の判断やセンスも問われる。

事前にモンスターの登録が必要

予選に参加する場合は各大会前に、使用したいモンスターを申請する必要がある。各ステージごとに10体使用したいキャラを参加時に申請しておこう。

プレイ時のポジションが固定に2

全試合でポジションが固定

前回まではクエストごとにプレイの順番を変えることが可能だった。しかし今回からは事前に申請し、予選から決勝まで全ての試合を同じ順番でプレイすることとなる

不得意なクエストでもポジションは変えられない

1Pを選択するか4Pを選択するかでは、モンスターを弾く回数が異なる。得意不得意に関わらず同じポジションなため、クエストをやり込み、不得意な部分を無くすことが重要となる。

モンストグランプリ2017の変更点まとめ2

前回今回
使用モンスター所持しているもののみ
自身のボックス内から選抜
全モンスターから選択可能
ピックシステムで選抜
わくわくの実事前に厳選が可能全モンスター対象外に
ポジション毎回変更が可能事前に申請、大会中は変更不可
端末iPhoneAndroid

様々な状況を想定したやり込みと練習が必要に

ピックシステムの導入により、事前に決めていたことをやれば勝てる、というシステムではなくなった。使うモンスターを決めた上で、使えなかった場合どうするか、これを考えておくことが重要になるだろう。

大会での使用端末が変更に

今回もモンストグランプリは、前回まで使用されていたiPhoneからAndroidへ使用端末が変更される。いつもと違った環境となり、かつ前回とは感覚が変わるため、練習通りのプレイをできるかが大きな課題になりそうだ。

モンストグランプリ2017で使用するステージ

決勝大会の使用ステージ

ベスト8緑雪の精霊
準決勝炎撃の凶弾
決勝水天の猫神
緑雪の精霊
炎撃の凶弾
※決勝は3本勝負で、2本先取で勝利

地方予選大会の使用ステージ

タイムアタックラウンド

水天の猫神

バトルラウンド

ベスト8緑雪の精霊
準決勝炎撃の凶弾
決勝水天の猫神
緑雪の精霊
炎撃の凶弾
※決勝は3本勝負で、2本先取で勝利
スポンサーリンク

モンストグランプリとは

モンストの全国1位を決める大会!

一般社団法人e-sportsが主催する「モンスターストライク」の全国1位を決める大会。昨年と同様であれば全国で予選が行われた後、決勝大会が開かれる。勝負は4対4のチーム戦で、「モンストスタジアム」アプリを使って行われる。

優勝すれば莫大な賞金が

前回大会では優勝チームに賞金として2000万円が贈呈された。また2位以下にも賞金が設けられており、その総額はなんと4000万円以上。優勝を予想し、当たればオーブが入手できるアプリ内のコンテンツもある。

モンストグランプリの報酬

※昨年の報酬となります

大会参加者優勝予想者
優勝2000万円オーブ50個
準優勝1000万円オーブ10個
3位600万円オーブ5個
ベスト8位200万円なし

昨年はGameWithも大会に参加

モンストグランプリ2016にはGameWithもチームを組んで大会に参加した。惜しくも決勝への参加は叶わなかったが、練習の成果は確実に出せたタイムであった。今年の参加については未定。

全てのモンスターの評価はこちら

他のモンスターの評価はこちら

モンスターランキング

この記事を読んだ人におすすめ

(C)mixi, Inc. All rights reserved.
※当サイト上で使用しているゲーム画像の著作権および商標権、その他知的財産権は、当該コンテンツの提供元に帰属します。

  • シェア
ご意見・ご指摘

ゲームバランスやデータ引き継ぎなど、ゲームそのものへのご指摘は受付けておりません。

この記事について指摘する

ここで書いた内容は記事には表示されません。


攻略メニュー

お知らせ

攻略情報

攻略お役立ちツール

モンスト最新情報

リセマラ

ガチャイベント

異彩幻想図書館

モンコレ

モンスター評価一覧

クエスト攻略一覧

ランキング

最新モンスター/クエスト攻略

新モンスターの最新評価

新クエストの攻略情報

その他おすすめ記事

ゲームを探す
 ソフトまとめ PS4PSVRスイッチ
攻略取り扱いゲーム
会員限定
0 件 中 0件 のコメントを表示中