モンスト
モンスト攻略wiki
モンストグランプリ2017の最新情報と出場チームまとめ

【モンスト】モンストグランプリ2017の最新情報と出場チームまとめ

最終更新 :
モンスト攻略からのお知らせ
SNSでマルチ周回のメンバーを探してみよう!

モンストグランプリ2017の最新情報まとめです。前回からの変更点や、新ルールについてもまとめています。モンストグランプリ2017について、確認する際の参考にしてください。

目次

XFLAG PARK 2017の最新情報まとめ

決勝大会のトーナメント表と優勝チーム3

優勝チームは「練習不足。」!

モンストグランプリ2017の優勝チームは、関西予選1位通過の「練習不足。」に決定!!見事なプレイと積み重ねた練習で優勝を勝ち取った。

決勝トーナメント表

グランプリ2017の詳細結果はこちら

決勝大会の詳細

決勝戦日時:7/8(土)16:00

トーナメント表は上記の通り。前回大会より8チーム減ったことから本戦に勝ち上がったのは、かなりの凄腕チームのみ。1回戦目から白熱した試合が繰り広げられることが予想される。

優勝チームを予想してオーブを当てよう

予想受付期間:7/8(土)4:00~15:00

上記期間中に優勝するチームを予想し、ゲーム内から投票ができる。見事、的中させた場合は、投票したチームの順位によって5~50個のオーブをもらうことができる。

モンストグランプリの報酬

大会参加者優勝予想者
優勝3000万円オーブ50個
準優勝1000万円オーブ10個
3位500万円オーブ5個
ベスト8副賞のみなし
▼優勝予想のやり方はこちら

GameWithの優勝予想チーム

大本命は「今池壁ドンズα

前回大会の王者である「今池壁ドンズ」が今大会も参戦。シード権はあったものの、中部予選を1位で突破した実力の持ち主たち。前回からチームメンバーの変更があったが、新規加入したpkrn氏も前回大会の準優勝者。GameWithでは、今池壁ドンズが大本命。

王者奪還を狙う「即席オラゴンズ

ハイレベルな九州予選を見事勝ち抜いたのは、即席オラゴンズ。大会直前でチームを結成したとは思えないほどの実力。準決勝で使用した炎撃の凶弾では、圧倒的な差を見せつけた。決勝大会でも持ち前の安定したプレイをできれば、今大会に敵はいなそう。

モンスト班の応援チーム

GameWithモンスト班が個人的に応援しているチームを紹介しています。

4LDKの応援チーム

壁ドンズの上手さを再認識

全体会の優勝者である今池壁ドンズ。今大会においても、ナイスゥ!!なショットを連発し、中部予選を見事優勝。実績と、本物の実力を目の当たりにして、やっぱりここを応援したいな、と思いました。

くろすけの応援チーム

打倒壁ドンズに燃えるRevenger's

今池壁ドンズの公認ライバル的な存在

Revenger'sは、今池壁ドンズと同じく中部予選から幕張を目指したチーム。幕張の舞台で戦うことが両チームの目標で、もちろんどちらも負けるつもりはないとのこと。お互い初戦を抜ければ、対戦が実現する。

壁ドンズを倒したRevenger'sに敵はいない

初戦を勝ち、2回戦で壁ドンズを倒せば勢いに乗ったRevenger'sを止められるチームはいない。実力だけでなく勢いまでついたRevenger'sが優勝で間違いだろう。

桃も桃の応援チーム

団結力の強い奥州 CAN CREW

チームワークは今大会No.1

中学時代からの友人でチームを結成した奥州CANCREW。今まで喧嘩したことのないほど仲が良く、団結力も強い。モンストを楽しむことをスタイルに、北海道・東北予選では予選、決勝共に1位通過した実力も持っている。

同郷チームに是非勝ってほしい

同じ東北出身なこともあり、奥州CANCREWは応援せざるをえない。青春時代を彷彿させる甲子園のような熱い戦いに期待大!

S藤の応援チーム

今池壁ドンズαの2連覇

圧倒的な力差を見せつけて欲しい

前大会で圧倒的な差を見せつけてくれた「今池壁ドンズ」。そんな彼らが今年はpkrn氏を迎え、αとなって帰ってきた。中部予選でも昨年と変わらない勝負強さを見せつけ、決勝でも圧倒してくれると思います。

よおちゃんの応援チーム

ママストライカー所属の練習不足。

練習不足じゃない「練習不足。」

関西予選で見事優勝に輝いた練習不足。チーム名とは裏腹に、しっかりと練習している所が伺える。そして大会初のママストライカーは、正確なショットでチームを支えるママ的な存在でもあるだろう。

”母は強し"を持ち前に優勝お願いします

優しさが溢れる、チーム感の良い練習不足。さん。ママストライカーを筆頭に、グランプリ常連勢の集まる右翼を見事勝ち抜いて、優勝することを期待しています。

決勝大会の出場チーム紹介3

出場チームの詳細

関西予選1位:練習不足。

ポジションプレイヤー
Leadネイネイ
Secondみき
【Leader】
Third
なるふぉい*
Anchor< cyu_yan>

関西予選2位:☆kaim★

ポジションプレイヤー
Leadうっちー
SecondMAKOPI
【Leader】
Third
よしかわ
AnchorAYAPI♡
関西予選まとめはこちら

中部予選1位:今池壁ドンズα

ポジションプレイヤー
Leadべーこん
Secondpkrn
Thirdそふぁ。
【Leader】
Anchor
なんとかキララEL

中部予選2位:Revenger's

ポジションプレイヤー
Leadあぺっくす
【Leader】
Second
PALL MALL
Thirdたけうち
Anchor愛の戦士ショウゴリアン
中部予選まとめはこちら

九州予選1位:即席オラゴンズ

ポジションプレイヤー
Leadsiroya
Secondけんてぃ
【Leader】Third佐々木希
Anchorとく
九州予選まとめはこちら

北海道・東北予選1位:奥州 CAN CREW

ポジションプレイヤー
Leadニーヌ・マッケンジー
【Leader】
Second
ハリハリ
Thirdまちゃる
AnchorCHART
北海道・東北予選まとめはこちら

関東予選1位:○○なマルチーず

ポジションプレイヤー
Leadちゃんず
【Leader】
Second
くればか
Thirdボンバー
Anchormaki

関東予選2位:ロックオンワンウェイ%

ポジションプレイヤー
Leadハオ
【Leader】
Second
◢ ◤荻野目◢ ◤
Thirdげんぶ
AnchorGOD
関東予選まとめはこちら

優勝チーム予想の方法と投票のやり方0

投票期間:7/8(土)4:00 ~ 15:00

1.ミッションから優勝予想を選択

2.優勝すると思うチームを選ぼう

3.Twitterでつぶやこう

※投稿するオーブ1個がもらえる。尚、受け取り期限は7/8(土)17:59まで。

4.メッセージが届けば投票完了

上記のようなメッセージが届けば、優勝チーム予想は投票完了。見事、的中した場合は7/12(水)4:00以降にメッセージで配布される。尚、受取期限は7/18(火)3:59まで。

モンストグランプリ2017で使用するステージ

決勝大会の使用ステージ

ベスト8緑雪の精霊
準決勝炎撃の凶弾
決勝水天の猫神
緑雪の精霊
炎撃の凶弾
※決勝は3本勝負で、2本先取で勝利

地方予選大会の使用ステージ

タイムアタックラウンド

水天の猫神

バトルラウンド

ベスト8緑雪の精霊
準決勝炎撃の凶弾
決勝水天の猫神
緑雪の精霊
炎撃の凶弾
※決勝は3本勝負で、2本先取で勝利
前回大会からのルール変更点はこちら

前回からの変更点と今大会のルールまとめ

全モンスターの使用が可能に2

手持ちにいなくても使用が可能に

前回の大会までは所持しているモンスターのみが使用可能だった。今回からは一部を除く全モンスターが使用できる。所持しているモンスターに左右されずに大会に参加することが可能になった。

わくわくの実はつかない

これまでの大会では、自身が所持しているモンスターを使用していた。そのためわくわくの実次第では、戦況を大きく変える場面もあった。しかし、今大会からは用意されているモンスターにわくわくの実はついていない。

ピックシステムが新たに導入2

※ピックシステムが使用させるのはバトルラウンドのみです

全モンスターから順番に選択

使用するモンスターはピックシステムによって決定する。一部を除く全モンスターから、順番に使用したいモンスターを選択していく。対戦相手が選択したモンスターは使用できないため、毎回同じ編成で挑戦できるとは限らない

モンスターピック時の注意点

  • 先行のチームから交互にモンスターを選択
  • 両チームとも相手が選択したモンスターを選択できない
  • 30秒の制限時間内に選択しない場合は、選択権が相手に移る
  • ※4体目を選択時に制限時間を超過していた場合はペナルティーあり
  • すべてのモンスターを選択後1分以内に順番を宣言

※バトル開始時に1番手がステイしなければならない

ピックの先行後攻の決め方

地方予選のバトルラウンドでは、タイムアタックラウンドでのクリアタイムが早いチームが先攻後攻を選択できる。決勝の3本勝負も同様。また決勝大会では、クリアタイムではなく、予選大会の順位が上位のチームが先行後攻を選べる。

やり込みとセンスが鍵

毎回同じモンスターが選択できるとは限らないため、対象となるクエストのやり込みが重要となる。また使用する予定ではなかったモンスターを使うこともあるため、その場の判断やセンスも問われる。

事前にモンスターの登録が必要

予選に参加する場合は各大会前に、使用したいモンスターを申請する必要がある。各ステージごとに10体使用したいキャラを参加時に申請しておこう。

プレイ時のポジションが固定に2

全試合でポジションが固定

前回まではクエストごとにプレイの順番を変えることが可能だった。しかし今回からは事前に申請し、予選から決勝まで全ての試合を同じ順番でプレイすることとなる

不得意なクエストでもポジションは変えられない

1Pを選択するか4Pを選択するかでは、モンスターを弾く回数が異なる。得意不得意に関わらず同じポジションなため、クエストをやり込み、不得意な部分を無くすことが重要となる。

モンストグランプリ2017の変更点まとめ2

前回今回
使用モンスター所持しているもののみ
自身のボックス内から選抜
全モンスターから選択可能
ピックシステムで選抜
わくわくの実事前に厳選が可能全モンスター対象外に
ポジション毎回変更が可能事前に申請、大会中は変更不可
端末iPhoneAndroid

様々な状況を想定したやり込みと練習が必要に

ピックシステムの導入により、事前に決めていたことをやれば勝てる、というシステムではなくなった。使うモンスターを決めた上で、使えなかった場合どうするか、これを考えておくことが重要になるだろう。

大会での使用端末が変更に

今回もモンストグランプリは、前回まで使用されていたiPhoneからAndroidへ使用端末が変更される。いつもと違った環境となり、かつ前回とは感覚が変わるため、練習通りのプレイをできるかが大きな課題になりそうだ。

優勝賞金も大幅に増額

賞金
優勝3000万円
準優勝1000万円
3位500万円
(2チーム)

前回大会より賞金額が大幅に増額!優勝は2000万円から3000万円となった。4人チームなため、優勝すれば1人あたり750万円を獲得できる。

全てのモンスターの評価はこちら

他のモンスターの評価はこちら

モンスターランキング

(C)mixi, Inc. All rights reserved.
※当サイト上で使用しているゲーム画像の著作権および商標権、その他知的財産権は、当該コンテンツの提供元に帰属します。

この記事を読んだ人におすすめ
記事について指摘する

ここで書いた内容は記事には表示されません。


攻略メニュー

攻略情報

攻略お役立ちツール

モンスト最新情報

リセマラ

ガチャイベント

激獣神祭

幕末維新伝弐之章

モンスター評価一覧

クエスト攻略一覧

ランキング

最新モンスター/クエスト攻略

新モンスターの最新評価

新クエストの攻略情報

その他おすすめ記事

会員限定
0 件 中 0件 のコメントを表示中