モンスト
モンスト攻略 | モンスターストライク徹底解説
昔の超究極を制した方々
質問と回答
解決済み

昔の超究極を制した方々

今回のアマテラスがゲロむずいのはご存知だと思いますが当時のトグロや光サガは丁度今回のアマテラス位、もしくはそれ以上と聞いて当時のサガやトグロを倒してた人達は凄いんだと思いました
皆さんは昔の超究極か今回のアマテラスどちらがむずかしかったですか?

これまでの回答一覧 (19)

断然アマテラスです
数倍アマテラスです

適正がパラドクスのみ!うわぁ!

パラドクス4体揃えててもあのゲージを常に成功させつつ30秒内にルート定めて弾く元気はありません

ソロでやれば30秒ルールは無いけどソロのためにパラドクスもう30体集めて厳選する根気はもっとありません

その唯一完全ギミック完全対応パラドクスですら素アビ反魔法陣じゃないからひよこビーム食う始末...レキオウ2じゃないか...ウッ、頭痛が。
すげぇや嫌がらせの宝箱や

今みたいに紋章が無くて実なんか適当でもガチャキャラの力で勝てたりブースト攻略法があった光サガや戸愚呂とは同じだと思わないで頂きたい。ブロックの上に地雷は笑いました、昔のキャラなら誰も取れない(笑)

この手の質問見るたびに思うのですが昔の超究極勝てた人はみんなもれなく上手いんだという決めつけをやめてください。そら上手い人は光サガからアマテラスまで初日クリアできてるんでしょうけど光サガも戸愚呂も下手だけど期間内に勝ちたくて頑張って勝ったがアマテラスはいやこれ無理だわと初日で匙投げた自分のような下手くそ古参もまだ息してるんやで( ´゚Д゚)

他1件のコメントを表示
  • ミスター・マイゴ Lv.46

    説得力が凄い

  • Lv.11

    失礼。同感すぎて笑ってしまいました。パラドクスの用意についてなのですが、(運極がいれば)獣神化前に運極を合成で余剰返還のシステム上、1の獣神化後がゲットできます。なので運極+獣神化前2体を集めれば自陣艦隊自体は出来ますよ〜。ただ艦隊より、1体ノストラを入れることをおすすめします。以上、2回目降臨でクリアした者からでした

確かに難しいですがまだ降臨1回目なので絶望具合ではサガと戸愚呂かなと思います。
特に実が複数付けれたり紋章力やSSの強さも以前とは違うので、毎日降臨あれば慣れるので難易度は下になると思います。
アマテラスは今後の参考になるステージなので何回かクリアしようと思いますが、サガ戸愚呂は1回クリアでやりたくないレベルでした(´nωn`)
ここ最近のヌルイ激究極で比べるなら間違いなくイカれてるレベルだから当時と近いと判断されるのでしょうね!

自分も戸愚呂と仙水忍はクリアしましたが、その2つよりはるかに難しいと思いました
自分が戸愚呂をクリアした時はハルク、クシナダ、リボン、サタンでした
手持ちに全く適性がおらず、フレンドにすら最適の飛影やアルキメデス等がいないので、泣く泣くサタンを使って何とか勝ちました
仙水忍のときはアーサー2、チヨ、ウリエルで勝ちました
ラスゲ初手チヨの壁ドンでほとんど削って勝ったことは今でも覚えています
戸愚呂、仙水忍とアマテラスとの違いはまず適正キャラの多さと、それらの入手難易度の違いだと思います
戸愚呂はハルクやクシナダなどの比較的入手しやすいキャラでもクリアできましたし、仙水忍は降臨の適正はほとんどいませんでしたが、上のようなパーティーでもクリアできます
それに対してアマテラスは使えるキャラが非常に限られていて、降臨での適正はほぼパラドクスのみ、そしてギミックに対応していないキャラはほとんど人権がないのがホントにきついです
あと、これは自分の下手さを表していますが、昔の超究極は自分のようなパーティーでも運が良ければクリアできてしまいましたが、アマテラスではギミック対応の最適を集めて、ミスすることなく打ち続けてやっとクリアできるようなレベルだと感じました(地雷の数が限られているので、あまり運要素は大きくない?)
運では超えられないほど高い壁、これが今までの超究極とアマテラスの1番の違いだと思います
長文でしかも稚拙な文失礼しました

正直難易度わからないよね
適正幅狭すぎて
挑戦権すらない感じ

NNN Lv23

サガはやってないので知りませんが、戸愚呂や仙水と比べたら今回の方が圧倒的に難しいです
戸愚呂は攻略見たら初回で勝てましたし、仙水も適正幅は狭くなかった
今回は適正が実質パラドクスのみです
無課金キャラだから揃えるのは簡単じゃんってなりますが、今どき降臨キャラを複数育ててる人は少ないでしょう(昔はイザナミやクシナダを複数育てる人は多かった)
なので昨日の降臨でパラドクスを1体しか自陣に組めず厳しい戦いが強いられた人が多く、勝てた人は少ないと思いますね
アマテラスの詳細に魔法陣にも!マークがあれば、降臨前日のパラドクスを集めた人が多かったはず
次は12/10に来ますが、パラドクスがいつ来るかわからないので詰んでしまってる人もいるでしょう
あと当時とは異なり、特L厳選は当たり前で紋章もある時代ですので、環境が大分違いますね

期間限定のコラボと今後も来るアマテラスだとちょっと考えが違いますね。

サガは聖也や紫龍、戸愚呂は蔵馬や飛影がガチャ限で居ましたからね、どうしても勝てないなら諦めるか期間内に勝つためにオーブを投資するという選択肢がありました。

アマテラスは最適性がパラドクスですのでオーブで解決できません。手持ちで頑張る他ありませんが今は貸しモンや紋章、解放の書など昔とは違う強化ができます。他にパラドクスの降臨待ちとか

正直どれも難しいですが諦めても良いかなと思える性能なのが3つとも優しいと思います。

色違いやわくわく+1個の旧超究極、微妙な性能の新超究極
闇マリクやメルエムぐらいの性能だったら何としても勝ちたかったと思いますがアマテラスの性能だったらいつか勝てたらいいかなです。

ですので私の戦績は光サガは1日で諦めました、戸愚呂はコラボ終了5日前に勝利、アマテラスは3回挑戦してとりあえず初日は諦めました。

退会したユーザー

うーん、どちらが難しいというよりテンションの違いがかなり大きいと思いましたね。
このアマテラスがコラボ中なら昨日は3時間みっちりやったと思いますが30分位でサブのラキモン作りに行こうとって思いましたからね。
後、アマテラスに関してはずっとやるので恐らくガチャ適正もまだ出てきてぶっ壊してくれると思いますがコラボに関してはその時にいる適正のみで攻略しないといけないっていうのがあります。
とりあえず、昨日思ったのはゆっくりやろうと思いました。
コラボ中に難しいのを降臨させて欲しいです。
そうすれば昨日のも初日にクリアできたかもしれません。

その3クエで比べるなら
光サガ、アマテラス、とぐろの順だと思います
ちなみに光サガ、アマテラスは未クリア、とぐろは勝ちました

一応、光サガ、100戸愚呂、忍ですよ、は経験し、且つクリアした者です。
初日アマテラスは時間の都合で1時間程度しか出来ず、クリアも出来ませんでした(ラスゲまでは行けました)。
それらを踏まえて上記の3クエと比較すると、現時点では今回のアマテラスのが難しいと思います。
理由は幾つかありますが、一番の理由は雑魚の即死が早すぎることでしょうか?
ひと言で「難しい」と言っても、難しい理由は様々あると思います。
1〜貫通で一筆書き必須
2〜反射で同時処理必須
3〜敵が固すぎる
4〜手持ちに適正が少ない
5〜即死が早い等
アマテラスに関しては、複数の難しい要素が惜しげも無く使われているので(´Д`)
ただ、私はプレイしていて楽しいと思える難しさであり、諦めようという考えは起きなかったです。
降臨キャラのパラドクスが最適であり、キャラゲー言われている昨今、完全なる技術クエストだと思えるので。
難易度や性能については、様々なところで様々な方が考察を述べてますが、私一個人の意見としては、今回の超究極クエストは良いイベントだと思いますね。
次回降臨は平日の昼なんでリベンジ出来ないのが悔しいです。

光サガは制してませんが(数回やって諦めた)現状だとアマテラスですね。まず最適キャラがパラドクスのみ。そしてそのパラドクスのゲージが合わせ辛い。なのにゲージアイテム使えない。ガチャ限キャラのほとんどが最適ではなく妥協枠。

強キャラが増えてインフレしてしまってるからこんな形でしか難易度上げられないんだろうけど、それでも意地悪いですね。お陰で超究極なのに轟絶を遥かに越える難易度になってしまってる…。あれ?それとも超究極が最高難易度なんですかね?なんかそんな風に運営スタッフ達が思ってそう…。

まだ数回しかプレイしてないので何とも言えないけどパラドクス獣神化3体確保出来ても難しいと思う。でも先ずはそこからですね。
期間限定じゃないからパラドクスを確保して慌てずノンビリやればそのうち何とかなりそうな気もする。現状パラドクス艦隊さえ組めれば光サガよりは若干難易度落ちそう(野良マルチ除く)。今後適正ガチャ限も色々出てくるんでしょうね。課金させたいだろうから。

光サガと同じく難易度と性能が割に合ってないから何もモヤモヤする事がなくて逆に良かったです(〃´ω`〃)

SEENA Lv61

光サガはクリアしていますが、難易度だけで言うなら同じくらいな体感です。
ただ、挑戦できるキャラの少なさが今回の問題だと思っています。極端な降臨妥協枠は何体かいるようですがパラドクス以外は現実味はないですからね

名無し Lv141

個人的には自陣無課金の戸愚呂と光サガです
期間内に勝てませんでした
アマテラスは即死までに削りきれないって火力不足が難易度の殆どで、厳選さえすればほぼ手順ゲーのためにルートもわかりやすくて親切だと思いました

戸愚呂と光サガは降臨でSS貯め必須、突破前に配置必須、離れた位置に相互蘇生と応用力も求められたために降臨2回目で勝てたアマテラスよりはPSが必要なのかなと思います

他1件のコメントを表示
  • 名無しとげっちょの悪巧み♪ Lv.14

    火力不足は実の厳選もありますが魔法陣も大きく関わっています。そこに全く触れてないのはゴミアンサーの証拠です。晴明orカーリーを15or20と勘違いした逆ギレゴミアンサーと同じですね。

  • 名無しとげっちょの悪巧み♪ Lv.14

    本当にクリアしました?クリアしたグルの人の話を自分と重ねてげっちょの好きな”想像”の世界を現実と思い込んでないか?

一応辛うじて今までの超究極は取りこぼししていない者ですが、正直昔の方かなと。

今まではキャラに恵まれていた部分もありますし、今回はパラドクスをサボっていたのでまだ未クリアなのですが、適正キャラ最上位にドロップキャラがいて、期限が定められてなくいつまでも挑戦できるアマテラスの方がトータル的に難易度は低いかもと一応思いつつあります。

光サガの聖矢や戸愚呂100%の飛影、仙水忍のウリエルのようにガチャ限の特定のキャラのパワーで押しきる訳でもなく、パラドクスをコツコツ集めて実やら紋章やらで育成したらあとは配置やコツを覚えていくだけな印象です。

とりあえずパラドクスを回る準備は終えたので、そこから頑張ろうと思います。
やってみた感じそんなクソクエとも思わなかったので、楽しみながら挑戦できる面白いクエストに感じてます。(*´ω`*)

あと、昔は結構な課金勢でしたのでキャラがわりと潤沢だったというだけで上手い訳ではないです。
誤解なきよう。

tik Lv37

常設ではぶっちぎり
期間限定込みだと現段階では難しいけど
最終的にはそこまで難しくないってなると思うね
普通に戸愚呂の方が難しいと思うよ
(光サガはEXだから除外)

今回はパラドクスを複数作っていなくて諦めた方も多かったのではないかと思います。自分もしかりで、パラドクスを集めて実を厳選した上で挑戦しようと思いました。

そういう意味では今回のは難易度高いですね。ただ、他の方の動画を見てある程度の勝ち筋は見えてきているので、キャラ条件さえ整えられればあとは試行回数の問題かと思ってます。

戸愚呂やサガは当時の手持ちの問題もあるのであまり比べられないです。絶望感で言えば初日のエデンも一緒ですね。昔のものと比べようとしても個々の環境の違い等があるのであまり意味はありません。アマテラスは間違いなく難しいクエです。

Lv13

昔の超究極は古ければ古いほどモンスト歴が短く、持ちキャラが少なかったりPSが低かったりとプレイヤー側に難易度を上げる原因もあった。思い出補正もあります。初心者の頃にクリア出来なかった又は苦戦した記憶がトラウマの如く残り伝説化してるに過ぎません。トグロ仙水はその例です。
私も始めたばかりで光サガはクリア出来ませんでしたがそれ以降の超究極は苦しみながらクリアしています。

今回のアマテラスはギミックの量と適正の狭さ。降臨が最適ということもありPSが求められる。難しいクエストを欲するヘビーユーザーに向けられたクエストでコラボの超究極とは勝手が違います。初回の24獄、初回ガラゴーラ3に並ぶ難易度だと思います。

今回も難しかったけどやっぱり光サガとトグロの方が一歩上だと思ったルン…
ララこの二つはクリアできなかったルン…
ただアマテラスも昔の超究極を彷彿とさせるクエストだとは思うルン…

光サガもトグロも初日に運良く数回でクリアしてしまった(サガは初見クリア)ので、とくに難しかったという記憶はありません。

アマテラスのほうが圧倒的に難しいと思います。
4回挑戦しても2面が突破できず諦めました。
期間限定ではないので適正キャラが増えてから挑戦しようと思います。

全部のクエストはクリアしています。
光サガととぐろは期間限定。
アマテラスは期間限定ではないので、適正キャラが出るまで待つのもいいではないでしょうか。
質問の回答ですが、光サガの時は降臨の毘沙門天とか入れてクリアしました。
光サガに挑戦する前に闇サガクリアしないといけなかったのに、光サガで1すてで負けたりしていらついてたのを今でも覚えていますので、自分は光サガのほうがアマテラスよりもむずかしかったですね。というかサガのほうがやりたくないです。

質問を投稿

モンストについて質問してみよう。

※荒らし対策のため、初回訪問から24時間は質問できません。

攻略メニュー
モンスト最新情報
ランキング
最新の獣神化モンスター
新ガチャモンスター
新降臨モンスター
新降臨クエスト
期間限定キャラ&クエスト
リセマラ
ガチャイベント
ガチャギフト
パックガチャ
モンスター評価一覧
クエスト攻略一覧
お楽しみツール
攻略お役立ちツール
初心者おすすめ記事
その他おすすめ記事
モンスト繁体字版攻略
怪物彈珠攻略