モンスト
モンスト攻略 | モンスターストライク徹底解説
レキオウ【4】攻略/悠遠の神地適正ランキング|神獣の聖域
【モンスト】レキオウ【4】攻略/悠遠の神地適正ランキング|神獣の聖域

【モンスト】レキオウ【4】攻略/悠遠の神地適正ランキング|神獣の聖域

最終更新 : モンスト攻略班
モンスト攻略からのお知らせ
閃きの遊技場でミッションが開催!オーブ5個を手に入れよう!
おすすめの関連記事

レキオウ【4】の攻略方法まとめ

レキオウ4(悠遠の神地)の攻略適正/適性キャラランキングや攻略手順です。ギミックや経験値など基本情報も掲載しています。神獣の聖域をクリアする際に、最適パーティの参考にしてください。

レキオウ4クエストバナー
神獣の聖域攻略まとめ

目次

レキオウ【4】攻略の基本情報

クエスト攻略の詳細173

攻略難易度★14
降臨クエスト難易度一覧
雑魚の属性
ボスの属性
ボスの種族神獣
神獣スレイヤー/神獣キラー
スピードクリア40
経験値3,700
ドロップする
モンスター
レキオウ

出現するギミック173

出現するギミック対応アビリティ
地雷マインスイーパー一覧
飛行一覧
テレポトンネル -
ブロック
からくりブロック
アンチブロック一覧
弱点効果アップ壺の反撃でボスの弱点効果がアップ
弱点移動ゴリラの弱点が直殴りで移動
反撃モード-
蘇生-
ビットン-
敵回復ゴリラが毎ターン全回復
クロスドクロ反撃の壺を召喚

各ステージの難易度

このクエスト内における、各ステージの難易度を5段階で表記しています。

ステージ難易度
第1ステージ★☆☆☆☆
第2ステージ★☆☆☆☆
第3ステージ★★★☆☆
第4ステージ★★★☆☆
ボス第1戦★★★★☆
ボス第2戦★★★★☆
ボス第3戦★★★★☆
ボス第4戦★★★★★

クエスト攻略のコツ1

ルウイン3~4体を編成

レキオウ【4】で対策が必要なギミックは地雷。水属性かつギミック対応のルウインとトウマリーで編成を固めよう。ルウインの友情がクエストを通してのダメージ源となるため、ルウイン4体、もしくはルウイン3体+トウマリー1体の編成がおすすめ。

▼トウマリーを編成するメリット・デメリット

テレポトンネルの仕組みを理解する

テレポトンネル

テレポトンネルについて

  • 同じ色のトンネルに移動
  • 入った方向と同じ方向へ進む
  • 同じテレポトンネルの効果は1ターンで1度のみ
  • SS使用時もテレポトンネルは発動する

ゴリラは弱点が移動する

ゴリラ

ゴリラは弱点に直接攻撃することで弱点が移動する。弱点は2箇所あるため、ステージによって弱点の位置を調整しよう。友情コンボでは弱点の位置が移動しないので注意しよう。

ボスは壺の誘発を発動してから攻撃

クロスドクロの雑魚処理後、壺が召喚される。この壺は反撃モード状態になる。反撃モード状態で触れるとボスの弱点効果がアップする。そのためボスへ攻撃する際は、壺に触れてから攻撃しよう。

※通常の弱点もダメージは入ります

雑魚の蘇生パターンを把握する

ステージペア
ステージ1・ゴリラ5体の同時処理
・縦のフード雑魚2体を同時処理
ステージ2・縦のLBフード雑魚2体を同時処理
・縦のフード雑魚2体を同時処理
・縦のゴリラ2体を同時処理
ステージ3・横のフード雑魚2体を同時処理
・横のゴリラ2体を同時処理
ステージ4・「上段:左」「中段:右」「下段:左」
 のフード雑魚を同時処理
・「上段:右」「 中段:左」「下段:右」
 のフード雑魚を同時処理
ボス第1戦・横のゴリラ3体を同時処理
・横のフード雑魚2体を同時処理
ボス第2戦・ゴリラ4体の同時処理
ボス第3戦・フード雑魚3体の同時処理
ボス第4戦・ゴリラ3体の同時処理
・フード雑魚3体の同時処理

毎ステージ雑魚の蘇生がある。同時処理の数はステージによって違うが、同じキャラ同士が蘇生をする。フード雑魚がゴリラ、ゴリラがフード雑魚を蘇生することはないので覚えておこう。

適正ランキング

攻略適正ランキングはモンスターのラック値を考慮していません。適正ランキングは最新の評価を反映しています。

攻略適正ランキング63

アイコンおすすめ適正ポイント
ドロップ
ルウイン(進化)
【反射/バランス/聖域の狩人】
アビ:MS/神獣スレイヤー
友情が敵全体のダメージ源として優秀。
※3体以上の編成がおすすめ
ドロップ
トウマリー(進化)
【貫通/パワー/聖域の狩人】
アビ:飛行/神獣スレイヤー+AB/弱点キラー
友情、SSがサポートとして役立つ。
モンスターの絞り込み検索はこちら

トウマリーは編成すべき?

トウマリー進化

レキオウ【4】におけるトウマリーの編成には、明確なメリットとデメリットが存在する。編成の有無に関しては明確な答えが無いため、好みに合わせて採用を決めよう。

編成のメリット&デメリット

メリット・第4、ボス3の雑魚処理がスムーズ
・ゴリラの弱点位置調整がしやすい
・ブロックに妨げられずに動ける
・白爆発で壺の反撃を誘発できる
デメリット・白爆発で友情を誘発すると威力が半減
・SS以外でボスや雑魚に火力を出せない
・減速率が高く、動ける距離が短い

トウマリー編成の注意点

編成は2番手がおすすめ

トウマリーはABを発動させないことで、ステージ1の上のゴリラの弱点を下に揃えやすい。2番手にトウマリーを編成すると、安定してステージ1を3手抜け出来る。
(具体的には弾き方は攻略の手順を参照)

ゴリラの弱点移動を予測して弾く

ゴリラの弱点を攻撃する方向次第では、移動した直後の弱点に再び触れてしまい、弱点が元の位置に戻ってしまう。弱点の位置を変えたい場合は、移動後の弱点に触らないように弾こう。

壺の側への配置を意識

ルウインと違い、トウマリーは友情の白爆発で壺を攻撃できる。トウマリーの配置次第では、ルウインが壺を直接攻撃せずとも反撃を発動させることができ、攻撃の選択肢が増える。

雑魚戦の攻略手順

第1ステージ!ゴリラの弱点を殴って弱点位置を下に揃える14

第1の難易度
★☆☆☆☆

攻略の手順

  • 1:フード雑魚2体の間に挟まって同時に倒す
  • 2:上のゴリラ3体の弱点を殴って弱点の位置を下にする
  • 3:ルウインの友情でゴリラを5体同時処理
  • ※中央にいる1番目のルウインに触れる

同じキャラ同士でそれぞれ相互蘇生をしてくるため、1ターンでそれぞれの雑魚を同時に処理する必要がある、フード雑魚は敵の間で挟まることで倒すことができる。ゴリラは弱点に触れることで、弱点が移動する。上にいるゴリラの弱点が下を向いた状態でルウインの友情コンボで同時処理をしよう。

トウマリー編成時の弾き方の目安

ゲージ外しでゴリラの弱点位置を調整

トウマリー編成時の立ち回り

トウマリーを2番手に編成した場合、画像の角度を目安にゲージを外して(ABを発動させないで)弾くと、ゴリラの弱点を下に揃えることが出来る。トウマリーの初期位置次第で、角度の調整は必要。

第2ステージ!縦のラインがペア5

第2の難易度
★☆☆☆☆

攻略の手順

  • 1:テレポトンネルへ斜めに入って右上か左上のフード雑魚2体を同時に倒す
  • 2:同様に残りのフード雑魚2体を同時処理
  • 3:ルウインを友情が弱点に当たる位置に配置
  • ※状況に応じて中央ゴリラの弱点位置を替える
  • 4:配置したルウインの友情でゴリラ2体を倒す

このステージは縦のラインにいる雑魚が蘇生ペアになっている。フード雑魚は、縦方向に薄く弾くと隙間にハマって同時処理しやすい。ゴリラはルウインの友情コンボを利用して同時に倒そう。

第3ステージ!壺の反撃を発動してからボスを攻撃0

第3の難易度
★★★☆☆

攻略の手順

  • 1:フード雑魚の間に挟まって2体同時に倒す
  • 2:テレポトンネルに入ってゴリラの弱点を殴る
  • 3:もう1体のゴリラの弱点を殴って弱点の位置を上にする
  • 4:画面上にいるルウインの友情を発動してゴリラ2体を同時に倒す
  • 5:テレポトンネル→壺→レキオウの順で攻撃
  • ※反撃の壺を攻撃するとレキオウの弱点効果がアップ
  • 6:5を繰り返してレキオウを倒す

クロスドクロのゴリラを倒すことで、レキオウの真下に壺が出現する。この壺は反撃モード時に触れるとボスの弱点効果がアップする。ボスに安定したダメージを出すため、壺の誘発を発動させてからボスへ攻撃しよう。

テレポトンネルの入り方

テレポトンネルは入った方向と同じ方向で出る。そのため上記のような方向で入ると、ゴリラの下弱点を触れることができる。ゴリラは弱点が上でないと同時処理が難しいため、テレポトンネルを使って弱点の移動をさせよう。

※ルウインが予め真下に配置されている場合はトンネル利用無しでもOK

第4ステージ!テレポに入る角度に注意49

第4の難易度
★★★☆☆

攻略の手順

  • 1:黄色枠の雑魚を同時処理
  • 2:緑色枠の雑魚を同時処理
  • ※全てのフード雑魚はワンパンで撃破可能

黄色枠、緑色の枠は相互蘇生をしてくるため3体同時処理が必要。雑魚自体に即死攻撃はないが、ビットンは7ターン後に即死攻撃をしてくるためそれまでにステージを突破しよう。

自分の列の雑魚への攻撃は気になくて良い

自分の列の雑魚への攻撃は気になくて良い

どの角度で弾いても、テレポを全て消化すると最初の列に戻る。そのため最初の列の雑魚を無視して弾いても、途中の列で止まらない限り、自然と処理ができる。

テレポ先で次のテレポを避ける角度で弾く

雑魚処理の失敗の原因は、テレポの移動先で雑魚を攻撃する前に次のテレポにふれてしまうこと。弾く際は、テレポ先で次のテレポを避けつつ雑魚を攻撃できる角度で弾こう。

トウマリーSSは右上・右下の雑魚を意識する

トウマリーSSを使用する場合、右上と右下の雑魚は角に位置しているため、適当に弾くと倒せない場合が多い。右上か左下の雑魚をまず攻撃できる角度で弾くと、雑魚の同時処理がしやすい。

レキオウのボス戦攻撃パターン1

※実際のダメージは敵の怒り状態や、属性相性の倍率により変化します。

場所(ターン数)攻撃内容
中央
(10ターン)
即死攻撃
右上
初回1ターン
(次回3ターン)
ロックオンレーザー
1体ヒット約5,000ダメージ
左下
(3ターン)
拡散弾
約3,600ダメージ
右下
(5ターン)
スパークバレット
最大約14,000ダメージ

レキオウ戦の攻略手順

ボス第1戦!中央ゴリラの下弱点は殴れない21

ボス1の難易度
★★★★☆
レキオウのHP約2,100万

▲ボスの攻撃パターンはこちら

攻略の手順

  • 1:テレポトンネルを使ってフード雑魚2体を同時に倒す
  • 2:ルウインを1体下側に配置する
  • 3:ルウインの友情でゴリラ3体を倒す
  • 4:反撃の壺を攻撃→ルウインの友情で攻撃
  • ※直殴りよりは友情でレキオウにダメージを与える
  • 5:4を繰り返してレキオウを倒す

中央のゴリラの下弱点はブロックに埋まっており、殴って弱点位置を変えることが出来ない。下から友情を当てる必要があるため、フード雑魚の間に挟まるか、テレポを1つだけ踏むなどで、ルウイン1体を下側に配置しよう。

クロスドクロ発動後

ボス1クロスドクロ発動後の画像

弱点効果アップの弱点への友情がダメージ源となる。そのため、友情発動前に反撃の壺を攻撃できるルートで弾くと、効率よくダメージを稼げる。友情が弱点に当たらない配置の場合は、縦軸に弾いて弱点の直殴りを狙うと良い。

ボス第2戦!左上のゴリラの弱点を攻撃してから友情発動18

ボス2の難易度
★★★★☆
レキオウのHP約1,800万

▲ボスの攻撃パターンはこちら

攻略の手順

  • 1:一番左上にいるゴリラの弱点を殴って位置を変える
  • 2:右上にいるルウインの友情でゴリラ4体を同時に倒す
  • 3:反撃の壺→レキオウの順で攻撃
  • 4:3を繰り返してレキオウを倒す

左上のゴリラのみ、弱点が壁側を向いており友情を当てにくい。右上の空間にルウインが居ないなら配置をし、居るなら左上のゴリラの弱点を攻撃→ルウインの友情発動の順で4体同時処理しよう。

クロスドクロ発動後

ボス2クロスドクロ発動後

ここでは弱点効果アップの弱点への直殴りがダメージ源となる。ボスの弱点が下の場合は縦軸に、左の場合は横軸に弾いて、壺を攻撃→弱点と壁の間でカンカン、の動きを繰り返してダメージを稼ごう。ルウインの友情が弱点に当たる位置に配置されている場合は、直殴りではなく友情発動を意識して弾くのも有り。

トウマリー編成時は配置を意識

壺に白爆発が当たる範囲にトウマリーを配置すると、弱点を攻撃するルートを複数取れるようになる。配置する際は、ブロック上へは停止しないように意識すること。

ボス第3戦!壺への攻撃を最優先で意識19

ボス3の難易度
★★★★☆
レキオウのHP約1,700万

▲ボスの攻撃パターンはこちら

攻略の手順

  • 1:テレポトンネルを使ってフード雑魚3体を同時に倒す
  • 2:反撃の壺を攻撃→ルウインの友情で攻撃
  • 3:2を繰り返してレキオウを倒す

このステージはフード雑魚3体の同時処理が必須。斜めに角度を付けて弾く、同じ列の雑魚を攻撃してからテレポに入る、の2つを意識すると同時処理がしやすい。トウマリー編成時は、SSを使うと楽に同時処理ができるため、積極的に使おう。ここで使用してもボス最終戦でもう一度使える。

テレポトンネル入り方のコツ

行動範囲を増やすためにも、角度を付けて弾いこう。横にブロックが連なっているので、縦よりの斜めに弾くと隙間から上下の列に移動しやすい。

クロスドクロ発動後

ボス3のクロスドクロ発動後

ここでは弱点効果アップの弱点への友情がダメージ源となる。壺を攻撃→ルウインの友情発動、が理想の動きだが狙って実行するのは難しい。最低限、壺を攻撃することを意識して弾こう。友情が弱点に当たらない配置の場合、SSでの弱点直殴りでダメージを稼ぐのも有り。

ボス第4戦!雑魚の同時処理47

ボス4の難易度
★★★★★
レキオウのHP約2,500万

▲ボスの攻撃パターンはこちら

攻略の手順

  • 1:ゴリラの弱点を殴って3体のゴリラの弱点の位置を同じにする
  • 2:弱点側にいるルウインの友情でゴリラ3体を倒す
  • 3:テレポトンネルを使ってフード雑魚3体を同時に倒す
  • ※ゴリラとフード雑魚は同時処理を狙える方を優先
  • 4:反撃の壺→レキオウの順で攻撃
  • 5:4を繰り返してレキオウを倒す

ゴリラ、フード雑魚それぞれ同時処理が必須。ボスの下にブロックが隠れているため、雑魚処理する際は注意すること。
フード雑魚はルウイン1触れで倒すことができる。上2体は触りやすい配置な一方、中央下の雑魚は左右からの攻撃でしか倒せないため、下の雑魚を攻撃できる角度で弾くと同時処理しやすい。

ゴリラ処理のポイント

ゴリラは弱点の位置がずれている。左右にルウインがいるなら友情発動のみを意識して弾こう。片側にルウインが固まっている場合は、弱点の向きの統一を狙うか、ルウインを反対側に配置しよう。

クロスドクロ発動後

クロスドクロ発動後

ブロックが可変し、テレポの下にブロックが出現。入ることができないが、出てくることは可能。
最終戦は、弱点効果アップの弱点への直殴りでダメージを稼ぐ。縦軸に弾いて、壺を攻撃しつつ弱点と上壁の間でカンカンしてダメージを稼ごう。

モンスト他の攻略記事

レキオウの関連記事

神獣の聖域攻略まとめ

毎週更新!モンストニュース

モンストニュース
モンストニュースで最新情報をチェック!

Ver14.2にアップデート!

最新アプデバナー
最新アプデまとめ【Ver14.2版】の詳細

ヒロアカコラボが開催!

開催期間:7/17(水)12:00~8/2(金)11:59

ヒロアカコラボバナー
ヒロアカコラボまとめはこちら!

ヒロアカコラボの関連記事

ヒロアカコラボの降臨キャラ


今週のラッキーモンスター

対象期間:7/22(月)4:00~7/29(月)3:59

来週のラッキーモンスターが発表!
攻略/評価一覧&おすすめ運極はこちら

(C)mixi, Inc. All rights reserved.
※当サイト上で使用しているゲーム画像の著作権および商標権、その他知的財産権は、当該コンテンツの提供元に帰属します。
▶モンスターストライク公式サイト

攻略記事ランキング
  1. 荼毘(だび)【究極】攻略と適正キャラランキング|ヒロアカ
    荼毘(だび)【究極】攻略と適正キャラランキング|ヒロアカ
    1
  2. オールフォーワン【超究極】攻略と適正キャラ|ヒロアカ
    オールフォーワン【超究極】攻略と適正キャラ|ヒロアカ
    2
  3. ヒロアカコラボの当たり一覧とおすすめ運極
    ヒロアカコラボの当たり一覧とおすすめ運極
    3
  4. 最強キャラランキング【上位変動&ガブリエルの順位確定!】
    最強キャラランキング【上位変動&ガブリエルの順位確定!】
    4
  5. 夏休みガチャ2019の当たりランキングと最新情報|復刻
    夏休みガチャ2019の当たりランキングと最新情報|復刻
    5
もっとみる
記事について指摘する

いただいた内容は担当者が確認のうえ、順次対応いたします。個々のご意見にはお返事できないことを予めご了承くださいませ。


みんなのレキオウ【4】の攻略パーティ

GameWithに登録して、
ゲーム仲間とつながろう!
はじめての方
新規登録 (無料)
会員の方
ログイン
コメントの続きを見る(46件)
おすすめマンガ | MangaWith

モンストをプレイした人が読んでいるマンガ

コミック誌読み放題

コミック誌読み放題

初月無料

初月無料

最新号+バックナンバー

最新号+バックナンバー

攻略メニュー
モンスト最新情報
ランキング
ヒロアカ原作キャラ紹介
最新モンスター/クエスト攻略
最新の獣神化モンスター
コラボガチャモンスター
コラボ引き換えモンスター
コラボ降臨モンスター
コラボクエスト攻略
コラボ運極の作り方
オラフラッグイベント降臨
EXツバサの評価と攻略
リセマラ
ガチャイベント
ヒロアカコラボガチャ
夏休みガチャ
ガチャギフト
モンスター評価一覧
クエスト攻略一覧
お楽しみツール
攻略お役立ちツール
初心者おすすめ記事
その他おすすめ記事
モンスト台湾版攻略
怪物彈珠攻略
ゲームを探す
レビュー訴求
会員限定
0 件 中 0件 のコメントを表示中