モンスト
モンスト攻略まとめ
夏色の庭園【5/木】攻略と適正キャラランキング丨閃きの遊技場

【モンスト】夏色の庭園【5/木】攻略と適正キャラランキング丨閃きの遊技場

最終更新 :
モンスト攻略からのお知らせ
閃きの遊技場【夕蝉の庭園】が新登場!
おすすめの関連記事

夏色の庭園【5/木】の攻略方法まとめ

夏色の庭園/なついろのていえん【5】〈閃きの遊技場〉の攻略適正/適性キャラランキングや攻略手順です。ギミックや経験値など基本情報も掲載しています。挑戦する際に、最適パーティの参考にしてください。

夏色の庭園の各ステージ攻略

夏色の庭園【4】
現在夏色の庭園【5】
閃きの遊技場の攻略まとめ

目次

限定ミッションが開催

開催期間:8/21(火)4:00~9/2(日)11:59

ミッションターンリミット「1以上」でクリア
報酬オーブ5個

夏色の庭園【5】の基本情報

クエスト攻略の詳細87

雑魚の属性
ボスの属性
ボスの種族亜人族
亜人キラー一覧
ボスのアビリティ聖騎士キラー
ターンリミット16ターン
クエスト挑戦条件ランク20以上

出現するギミック87

出現するギミック対応アビリティ
ダメージウォール魔導師が展開
1体約20,000ダメージ
ロックオン地雷-
蘇生ジライヤ→ジライヤと魔導師
魔導師→魔導師
敵攻撃力アップジライヤの攻撃力がアップ
敵回復ジライヤがヴラドを回復

クエスト攻略のコツ3

全員を反射タイプのADWにする

夏色の庭園【5/木】では雑魚の隙間に挟まって倒すため、反射である必要がある。また魔導師が展開するDWは、1回で2万ダメージを受ける。そのため反射のADWを4体連れて行こう。

ジライヤを同時処理してから魔導師を同時に倒す

蘇生対象
ジライヤ・付近のジライヤ
・付近1体の魔導師
魔導師・魔導師

ジライヤは付近の魔導師と、挟まれるもう1体のジライヤを蘇生する。先に倒さないと雑魚を減らせないため、ジライヤの隙間に入ることを最優先しよう。なお魔導師はワンパンで倒せるため、攻撃しつつ次のキャラの配置もしておくこと。

魔導師を倒しきってからヴラドを攻撃

夏色の庭園【5/木】のボス戦では、ジライヤがヴラドのHPを回復する。第3ステージではワンパンができるが、ボス最終戦は弱点を横カンしないとダメージがあまり入らない。そのためヴラドがいるステージでは、ジライヤから倒すこと。

適正ランキング

攻略適正ランキングはモンスターのラック値を考慮していません。適正ランキングは最新の評価を反映しています。

攻略適正ランキング136

Sランクおすすめ適正ポイント
ガチャ
前田慶次(進化)
【反射/パワー/サムライ】
アビ:亜人キラーM+ADW
DWを気にせずダメージを稼げる。
ガチャ
ケットシー(獣神化)
【反射/バランス/妖精】
アビ:ADW/亜人キラーM+底力
ホーミングでミリ残しの雑魚を処理できる。
ガチャ
卑弥呼(進化)
【反射/スピード/聖騎士】
アビ:木属性キラー+ADW
高火力の直殴りがボス戦で役立つ。
ガチャ
アヌ(進化)
【貫通/スピード/神】
アビ:亜人キラーL
※艦隊前提
友情だけで雑魚を倒せる。
Aランクおすすめ適正ポイント
ドロップ
ワイアット・アープ(進化)
【反射/スピード/亜人】
アビ:亜人キラーL
ドロップでも十分な火力を出せる。
ガチャ
ハーレー(獣神化)
【反射/パワー/魔族】
アビ:弱点キラーM+ADW
配置ができればSSでワンパンも可能。
ガチャ
ジェーン(神化)
【反射/バランス/亜人】
アビ:亜人キラーEL
キラーELの直殴りが強力。
ドロップ
フカヒレ皇帝(神化)
【反射/パワー/魔王】
アビ:ADW+亜人キラーM
キラーで火力が稼ぎやすい。
ドロップ
シャナ(進化)
【反射/バランス/亜人】
アビ:亜人キラーM+ADW
ギミック対応かつある程度のダメージも稼げる。
ガチャ
ブラフマー(獣神化)
【反射/バランス/神】
アビ:木属性耐性+木属性キラー
耐性でDWとジライヤのダメージを軽減。
ドロップ
ガッチェス(進化)
【反射/バランス/幻獣】
アビ:亜人キラーL
雑魚処理が終わったとの隙間カンカンが強い。
ドロップ
座敷わらし(進化)
【反射/スピード/妖精】
アビ:亜人キラーM
直殴りによる火力が高め。
ガチャ
ゴン(神化)
【反射/バランス/亜人】
アビ:Cキラー/全属性耐性+ADW
耐性とキラーのどちらも有用。
Bランクおすすめ適正ポイント
ガチャ
アトス(獣神化)
【反射/バランス/聖騎士】
アビ:ADW/弱点キラー
加速でジライヤや魔導師処理のサポート。
ガチャ
孫悟空(神化)
【反射/バランス/魔族】
アビ:木属性耐性+ADW
加速がヴラドのダメージ稼ぎに使える。
ガチャ
打神鞭(神化)
【反射/バランス/亜人】
アビ:ADW+SS短縮
友情で雑魚のHPを半分ほど削れる。
ガチャ
マナ(進化)
【反射/砲撃/聖騎士】
アビ:バリア
友情だけ突破することも可能。
モンスターの絞り込み検索はこちら

各ステージの攻略手順

第1ステージ!それぞれの雑魚の隙間に入る3

攻略の手順

  • 1:右上のジライヤの隙間に入る
  • 2:左上のジライヤの隙間に入る
  • 3:横カンで魔導師2体を倒す

第1ステージは3ターンで突破しよう。魔導師はワンパンで倒せるため、第3ステージのジライヤを倒しやすいよう、ステージの中央まで横カンで移動しておくと良い。

3ターンで突破するルート

1手目は右上

2手目は上壁から2体の隙間を狙う

3手目は横に弾いて同時に処理

第2ステージ!1手目で左上のジライヤを処理9

攻略の手順

  • 1:左上のジライヤを処理
  • 2:左下のジライヤを処理
  • 3:次のキャラの配置を整えつつ魔導師を処理

2手目に動くキャラが右上にいる都合上、1手目のキャラで左上のジライヤを処理することになる。初期配置が高ければ直接狙うこともできるが、低ければ画像を参考にいて2体の隙間に入ろう。

3ターンで突破するルート

1手目は魔導師のHPバーにある属性マークを狙う

※キャラの位置によっては、少しHPバーの方へずらす必要がある。

2手目は直接隙間を狙う

3手目は次のキャラの配置を優先

次のステージの初手でジライヤを倒せるよう、次のキャラの配置をしつつ魔導師を同時処理をする。

第3ステージ!雑魚処理後はヴラドをワンパン26

攻略の手順

  • 1:ジライヤの隙間に入る
  • 2:魔導師を同時処理する
  • 3:斜めからヴラドの隙間に入ってワンパンする

ジライヤは他の雑魚の蘇生の他に、ヴラドの回復まで行う。そのためジライヤ2体と、魔導師の処理から行うこと。ヴラドは斜めから下の弱点を狙うことで、ワンパンをすることができる。

第4ステージ!ヴラドのワンパンは狙わない44

ボスのHP約1,100万

ボスの攻撃パターン

場所(ターン数)攻撃内容
右上
(2ターン)
ホーミング
2,000ダメージ
右下
(4ターン)
拡散弾
約2,000ダメージ
左上
初回1ターン
(次回7ターン)
ロックオン地雷
火属性で約20,000ダメージ
左下
(3ターン)
斬撃
約4500ダメージ

攻略の手順

  • 1:ジライヤのセットを倒す
  • 2:魔導師を同時処理する
  • 3:横カンでヴラドの右に入って倒す

ヴラドの右の隙間は、斜めから入っても抜けやすい。またジライヤの数が多く、ヴラドのHP回復量も多い。そのためワンパンは狙わずに、ジライヤと魔導師の同時処理から入ろう。

モンスト他の攻略記事

他のクエスト攻略

おすすめの降臨モンスター

(C)mixi, Inc. All rights reserved.
※当サイト上で使用しているゲーム画像の著作権および商標権、その他知的財産権は、当該コンテンツの提供元に帰属します。

攻略記事ランキング
  1. るろ剣/るろうに剣心コラボのあたり一覧とおすすめ運極
    るろ剣/るろうに剣心コラボのあたり一覧とおすすめ運極
    1
  2. フカヒレ皇帝【激究極】攻略と適正キャラランキング
    フカヒレ皇帝【激究極】攻略と適正キャラランキング
    2
  3. 覇者の塔1~40階まで攻略とドロップまとめ
    覇者の塔1~40階まで攻略とドロップまとめ
    3
  4. アイリス(獣神化)の最新評価!適正神殿とわくわくの実
    アイリス(獣神化)の最新評価!適正神殿とわくわくの実
    4
  5. 閃きの遊技場の攻略とミッション報酬まとめ【夕蝉の庭園追加】
    閃きの遊技場の攻略とミッション報酬まとめ【夕蝉の庭園追加】
    5
もっとみる
記事について指摘する

いただいた内容は担当者が確認のうえ、順次対応いたします。個々のご意見にはお返事できないことを予めご了承くださいませ。


みんなの夏色の庭園【5】攻略パーティ

GameWithに登録して、
ゲーム仲間とつながろう!
はじめての方
新規登録 (無料)
会員の方
ログイン
コメントの続きを見る(193件)
攻略メニュー

モンスト最新情報

ランキング

最新モンスター/クエスト攻略

新モンスターの最新評価

るろ剣コラボモンスター

新イベントモンスター

新クエスト攻略

リセマラ

ガチャイベント

るろうに剣心コラボ

光と風のケルト叙事詩

轟伐伝

モンスター評価一覧

クエスト攻略一覧

攻略お役立ちツール

その他おすすめ記事

モンスト台湾版攻略

怪物彈珠攻略
ゲームを探す
レビュー訴求
会員限定
0 件 中 0件 のコメントを表示中
攻略トップへ